雨漏りでお困りの一般のお客様へ
大阪雨漏り職人では雨漏りの原因調査のみ、修理工事のどちらも承っております。
お客様の中には『雨漏りの原因調査にお金を掛けるのも…どうなんだろう?』と思われている方も多々いらっしゃるのではないかと思いますが、
ちょっと待ってください!
例えるなら雨漏りは家にとっての病気です。お客様の家は雨漏りという病気にかかっている状態です。
そんな建物にとって大阪雨漏り職人は医者の役割であり、まずはどこに病気の原因があるのかを調べないと病気を直すことはできません。

雨漏りの例
雨漏りがなかなか止まらない、改善されないという方が多いのは、原因がわからないまま手術(修理工事)を行っているからです。また、誤った原因から修理工事や、応急処置だけを行うことで一時的に症状が治まっても、またすぐに雨漏りが再発してしまうという事もあります。

更に、病気と同じく放って置けば症状はどんどん悪化していきます。雨が降らなければ見えない部分なので普段は気づきにくい上に、少量だからと放置しておくと、湿気からカビが発生しアレルギー被害や、柱や壁などが腐食してしまうなど深刻な被害に陥ることがあります。

つまり最も大事なのは早めに診察や精密検査を行って雨漏りの原因を特定することなのです。

いい病院にはいい検査器具があり、いい医者がいます。雨漏りも同じです。誰でも簡単に直せるものでないからこそ、雨漏りのスーパードクター!大阪雨漏り職人にお任せください。

どんな雨漏りでも対応します
雨漏りが実際に起こった際、まずはどこに相談すればいいか迷われるかと思います。
大阪雨漏り職人のこれまでの成績は100%、再発事例0件を更新し続けております。
戸建て住宅はもちろん、ビル・マンション・賃貸アパートの雨漏りも対応可能です。また木造・コンクリート造・鉄骨造なども問いませんので、どこに頼んだらいいのか迷ったらまずは、大阪雨漏り職人までお問い合わせください。どんな雨漏りにも対応させていただきます!!

雨漏り止めに失敗しないために
雨漏り止めに失敗する方が後を絶たたず…理由は至って簡単です。最近よく見かける目視調査無料などの調査費がかからない業者の正確でない工事に任せてしまうからです。この状況は検査をしないまま手術をする事と同じくらい危険な行為なのです。

失敗しない為には、まず初めに原因を突き止めるた為の調査しっかりを行い、原因が明確になってから修理工事を行うことです。

また、少量の雨漏りだからと応急処置だけで済ませてしまうと大半の場合にはすぐに再発してしまいます、雨漏りを止めるために最も確実な方法は、大阪雨漏り職人に調査から修理まで一貫してご依頼いただくことです。大阪雨漏り職人では雨漏りしなくなったことをきちんと確認してからお引き渡しをしておりますので再発することがございません。