雨漏り調査、修理をお考えなら大阪雨漏り職人 エース

運営会社 株式会社 エース TEL 0120-25-1030 【営業時間】 9:00〜17:00 【定休日】 年中無休

雨漏り調査・修理の無料相談窓

HOME > 雨漏り調査・修理について:調査に関するよくある質問

雨漏り調査・修理について

カテゴリーを選んでください。

調査に関するよくある質問

Q.足場は要らないとは思いますが、必ず必要ですか?

A.作業員の落下防止や、作業効率の確保など正確な調査結果を導き出すためには安全な作業足場が必要となります。そのため弊社では散水調査を行う際には、現状約9割の現場で足場を組んでおります。

足場
はしごや脚立では一箇所ごとに上り下りの時間が掛かり作業時間が奪われ、また雨漏りの原因は実際に雨漏りがある箇所から離れていたり複数箇所から浸水している場合もあるため、当日に調査範囲を広げることになっても対応できないためお勧め出来ません。

しかし、調査対象がバルコニーであったり、脚立やはしごで調査が可能な場合もあります。
大阪雨漏り職人ではお見積りさせていただく前に、出来れば現場を下見させていただいて、調査に足場が必要かどうかを確認させていただきます。現場調査をして欲しくない場合にも図面があれば判断できますのでまずは一度お問い合わせください。

Q.塗装屋さんのようですが、大丈夫ですか?

A.大丈夫です、安心してお任せください。

なぜ塗装屋が多いのかといいますと、元請けという立場からお客様と直接取引させていただく機会が多い業種のため、お客様のために絶対に雨漏りを止めてあげたいというお客様の気持ちに寄り添った塗装店やリフォーム店が真剣に雨漏りに取り組んでいるからです。

塗装屋に雨漏り調査が出来るのかと不安に思われたり、雨漏り修理は防水屋や板金屋が行う仕事だと思われがちですが、防水屋や板金屋は下請け産業ですから顧客目線という点では塗装屋やリフォーム屋には敵いません。また、板金屋の場合には工事は出来るが塗装は出来ない場合もあります。その点、塗装屋なら修理も塗装も一貫して行うことが可能です。

大阪雨漏り職人では、雨漏りを止めてあげたい、地元の町を守りたいという高い意識があり、さらに全員がマニュアル研修を受講し、厳しい試験に合格した者だけが調査にあたっているため知識や技術にも自信があります。

また日頃から雨漏り物件の情報を共有し、定期的に研究会を開き雨漏り事例に対する課題解決・課題発見の研究を繰り返しております。加えて、雨漏り案件には1店舗のみが担当せず、近隣店舗あるいは本部が応援に回ったりしておりますので安心してお任せください。

Q.調査料金はどれくらいかかりますか?

A.調査料金については、お見積りの前に可能であれば現場を下見させていただき、足場の必要性の有無を確認させていただいてからお見積りの提示させていただきます。


menu

TEL